Where is a limit? > 2006年03月

2006年03月17日

通信・放送の在り方に関する懇談会 第6回会合(2006/03/13)

 通信・放送の在り方に関する懇談会経由通信・放送の在り方に関する懇談会(第6回)配付資料(pdfファイル)と会合映・配信がWindowsMedia形式で見れます・・・う〜〜ん、Real Playerでも配信をして欲しいんですけどね〜〜〜。
 日本放送協会
 NHK提出資料(pdfファイル)
 「クエスチョネア」にお答えして(pdfファイル)
 社団法人日本ケーブルテレビ連盟
 ケーブルテレビについて(pdfファイル)
 ケーブルテレビの現状について(pdfファイル)
 株式会社スカイパーフェクト・コミュニケーションズ
 CS放送の状況と課題(pdfファイル)

 やはり8ページ目は現実にスカパーに加入している自分も課題点だと思います。特にピカパー等のマンションでの受信者に取って、STBがオプティキャストの古い物とソニーの2001年に作られた古い物だと接続端子がD端子無し、HDMI端子無し、って感じで、それでフルデジタル対応とか何言ってるねん、とは思いますね。チャンネルだって決して視聴者のニーズに沿った物とは言えません。

 例えば自分が加入しているスカパーのベーシックチャンネルは55チャンネルありますが、その内スポーツが9チャンネルと異常に多いんですよね。しかも、ケーブルテレビ局側でどんなチャンネルを入れたいのかアンケートも実施しないで勝手に決めています。自分の場合、WOWOWとNHK BSの両方と契約しているのでリーガ・エスパニョーラ見たいとしてもWOWOWでカヴァー出来ると思いますので、スカパーの方では見ないんですよね。

 今年のW杯も2002年の地上放送みたいにアナウンサーがギャーギャーわめきたてるのって耳障りでしょうがない。ハッキリ言うと地上波のスポーツ中継は個人的には見たくもありません。W杯観戦歴16年の自分としてはやはり、NHK BSの解説の方が分かりやすいし、視聴料払っているだけあって余計なノイズ>地上波のワケワカメなコメンテーターとか>が入らないだけあって、その分競袖に集中出来るんですよね。今年も地上波が絡むのかと思うと個人的には非常に鬱です。>個人的な事で済みません。

 せめて、STBの入力・出力端子の近代化、1台でBSデジタル・スカパー、地上デジタルを見れる様にする、スカパーの欲張りパックと同一のチャンネル数を何処のケーブルテレビでも見れる様にする事は視聴者としてお願いしたい所です。

 社団法人日本芸能実賊家団体協議会
 通信・放送の在り方に関する懇談会20060313(pdfファイル)
 ・・・突っ込み所いっぱーいな訳ですが、暇人さんに又お願いしちゃっても良いですかね?>又他力本願な自分
 クエスチョネア(pdfファイル)

 関連リンクエンドユーザーの見た著作権さん経由「通信・放送の在り方に関する懇談会」#6は動族配信されてるぞ!
 IT Pro経由【速報】竹中懇の公開ヒアリング,NHK橋本会長らを招き始まる
 【続報】竹中懇ヒアリング,IPマルチキャストの解釈を巡って芸団協が反論・・・相変わらず暴走してますね〜〜〜、椎名氏。
 エンドユーザーの見た著作権さん経由芸団協(実賊家著作権隣接権センター)って何やってんだろ?

 >続きを読む
posted by Tonton at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | 放送ネット配信

2006年03月17日

通信・放送の在り方に関する懇談会第5回会合 (2006/03/09)

 通信・放送の在り方に関する懇談会経由第5回会合資料(pdfファイル)と会見概要が既に発表されています。う〜ん、議事要旨を待っていたらいつの間にかもう第6回会合のも出てるし・・・兎に角、異様なハイスピードで会合が行われている事は確かです。取り敢えず、放送ネット配信のカテゴリーに粗方まとめているつもりなのですが・・・
 関連リンク電波の所管一本化 抜本見直し一致 総務省通信・放送懇
posted by Tonton at 14:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 放送ネット配信

2006年03月17日

輸入差止申立に係る対象レコードリスト更新

 社団法人 日本レコード協会経由「輸入差止申立に係る対象レコードリスト」が2006/03/17に更新された様です。新たに変更されたのは
現地発行(予定)日を伸ばし、今日も意味なくリストの並び順を変え、2006/03/01も23時以降にわざとリストを変更し、(リスト更新は昼間でも十分時間はあったはず、つまり確信犯) satsuki.musicdb.gr.jpに迷惑をかける非常識極まりない東芝EMI
東京事変の「大人(アダルト) (通常盤)」のマレーシアの現地発行(予定)日を2006/03/上旬から2006/03/20に又伸ばす、
槇原敬之の「LIFE IN DOWNTOWN」のマレーシアの現地発行(予定)日を2006/03/下旬から2006/04/中旬に又伸ばす、

 これで申立て予定は378タイトル、受理済みが213タイトルで申立予定と受理済みの合計は591タイトルです。
posted by Tonton at 13:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 輸入差止申立情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。