Where is a limit? > 2006年03月

2006年03月22日

洋楽のLady Kimに引き続きClementineも受理済みに

 さて、Lady Kimに引き続き、とうとうClementineも受理されてしまいました。
タイトル名も「made in France」。ど〜〜、考えたって邦楽じゃね〜よ。
 原盤権だ〜〜〜?何処の日本人が「これって原盤権は日本ですか?」なんて確かめて買う奴がいるのか? 買う方に取っては知ったこっちゃね〜んだよ(`´)怒怒怒。

 Sound Town見てもDomestic=邦楽には入っていない。Internationalの方に入っているだろーが。クイーン、デヴィッド・ボウイ、ジョン・レノン、ジョージ・ハリスン、ポール・マッカートニー、ビートルズ、ピンク・フロイド、ローリング・ストーンズだってInternationalの方だろ〜が。右上の「洋楽アーティスト」クリックして見ればInternationalが出てくるだろ〜。

 つまり、レコード会社自ら「Clementine」は洋楽です、って認めているって事でしょ。

 あ〜〜〜、マジに、ムカツク。取り敢えずリンク先だけ上げておきます。

 関連リンク輸入権行使の問題について2
 趣味の問題2さん経由輸入権の問題点まとめ助けていただきました
 エンドユーザーの見た著作権さん経由邦楽と洋楽との境界 ──レコード協会が縛られるべき言質
 Clementine Official Web site(日本語版/レーベルサイト)
 Clementine Official Web site(日本語版/アーティスト)
 こちらの方では「ニューアルバムの発売に合わせて本人が来日、」と書かれてある。邦楽に限るんじゃなかったのか?>還流防止措置。

 約束事・法律もテメーラの都合で勝手に決めたくせにそれすら守れね〜んならトットと輸入権なんて廃止しちまえよ(`´)怒怒怒
posted by Tonton at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(4) | 輸入権

2006年03月22日

輸入差止申立に係る対象レコードリスト更新

 社団法人 日本レコード協会経由「輸入差止申立に係る対象レコードリスト」が2006/03/22に更新された様です。新たに変更されたのは
現地発行(予定)日を伸ばし、今日も意味なくリストの並び順を変え、2006/03/01も23時以降にわざとリストを変更し、(リスト更新は昼間でも十分時間はあったはず、つまり確信犯) satsuki.musicdb.gr.jpに迷惑をかける非常識極まりない東芝EMI
Clementineの「made in france(CCCD)」の中華人民共和国、香港、大韓民国、シンガポール、台湾、タイを申立て予定から受理済みに変更、

Variousの「CASSHERN ORIGINAL SOUNDTRACK[Complete Edition]」の大韓民国を申立て予定から受理済みに変更、

小野リサの「Romance Latino vol.2」の中華人民共和国、台湾、タイ、シンガポール、マレーシア、大韓民国、香港を申立て予定から受理済みに変更、

小野リサの「Romance Latino vol.1」の中華人民共和国、台湾、タイ、シンガポール、マレーシア、大韓民国、香港を申立て予定から受理済みに変更、

松任谷由実の「VIVA!6×7」の香港、シンガポール、台湾、マレーシアを申立て予定から受理済みに変更、

氣志團の「愛羅武勇」の台湾を申立て予定から受理済みに変更、

2006/01/18にいきなり法律無視してリストからタイトルを削除したソニーミュージックエンタテインメントどうやら条文も読まず漢字も読めないらしいポニー・キャニオンも今日も意味なくリストの並び順を変えています。

BMG JAPANの
スキマスイッチの「空創クリップ」の台湾を申立て予定から受理済みに変更、
スキマスイッチの「夏雲ノイズ」の台湾を申立て予定から受理済みに変更、

2006/02/03に受理済みのどさくさに紛れて現地発行(予定)日を変え、今日もリストの並び順を意味なく変えるエイベックス
相川七瀬の「R.U.O.K?!」の大韓民国を申立て予定から取下げ予定に変更、
 ・・・って2009/11/08に取下げ予定ですか、トットと直しなさい。
 と書いたら18時38分に見たら2006/03/27に修正されました。
相川七瀬の「R.U.O.K?!」の香港の現地発行(予定)日を2005/11/下旬から2005/11/18に変更、

新たに追加されたのは
BMG JAPANの
松たか子の「僕らがいた」が1タイトルで大韓民国、台湾、
松たか子の「明かりの灯る方へ」が1タイトルで台湾、

 これで申立て予定は354タイトル、受理済みが241タイトル、取下げ予定が1タイトルで申立予定と受理済みと取下げ予定の合計は596タイトルです。
posted by Tonton at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 輸入差止申立情報

2006年03月22日

スキマスイッチの「夏雲ノイズ」が受理済みに

 BMG JAPANの
スキマスイッチの「夏雲ノイズ」の台湾が申立て予定から受理済みに変更になりました。申立予定日は2005/06/24なので約271日で受理された計算になります。
 しかし、2005/07/06には台湾の国外商品番号をSMD 8850からSMD 8847に変更、
2005/08/25には台湾の現地発行(予定)日を2005/07/22から2005/08/19に変更していますので実際に税関に書類を提出したのは2005/08/25以降と思われます。
posted by Tonton at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 輸入差止申立情報

2006年03月22日

スキマスイッチの「空創クリップ」が受理済みに

 BMG JAPANの
スキマスイッチの「空創クリップ」の台湾が申立て予定から受理済みに変更になりました。
申立予定日は2005/06/24なので約271日で受理された計算になります。
 しかし、2005/07/06には台湾の現地発行(予定)日を2005/08/上旬から2005/08/05に変更していますので実際に税関に書類を提出したのは2005/07/06以降と思われます。
posted by Tonton at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 輸入差止申立情報

2006年03月22日

氣志團の「愛羅武勇」が受理済みに

 現地発行(予定)日を伸ばし、今日も意味なくリストの並び順を変え、2006/03/01も23時以降にわざとリストを変更し、(リスト更新は昼間でも十分時間はあったはず、つまり確信犯) satsuki.musicdb.gr.jpに迷惑をかける非常識極まりない東芝EMI
氣志團の「愛羅武勇」の台湾が申立て予定から受理済みに変更になりました。
台湾の申立予定日は2005/10/14なので約159日で受理された計算になります。

 しかし、2005/12/02には台湾の国外商品番号を「未定」から00946 347955 24に変更していますので実際に税関に書類を提出したのは2005/12/02以降と思われます。
posted by Tonton at 16:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 輸入差止申立情報

2006年03月22日

松任谷由実の「VIVA!6×7」が受理済みに

 現地発行(予定)日を伸ばし、今日も意味なくリストの並び順を変え、2006/03/01も23時以降にわざとリストを変更し、(リスト更新は昼間でも十分時間はあったはず、つまり確信犯) satsuki.musicdb.gr.jpに迷惑をかける非常識極まりない東芝EMI
松任谷由実の「VIVA!6×7」の香港、シンガポール、台湾、マレーシアが申立て予定から受理済みに変更になりました。
香港の申立予定日は2005/04/21なので約335日で受理された計算になります。
台湾の申立予定日は2005/07/14なので約251日で受理された計算になります。
シンガポールの申立予定日は2005/08/17なので約217日で受理された計算になります。
マレーシアの申立予定日は2005/08/22なので約212日で受理された計算になります。
 しかし、
2005/08/30にはマレーシアの現地発行(予定)日を2005/09/上旬から2005/09/中旬に変更、
2005/09/21にはマレーシアの現地発行(予定)日を2005/09/中旬から2005/10/上旬に変更、
2005/10/13にはマレーシアの現地発行(予定)日を2005/10/上旬から2005/10/下旬に変更、
2005/10/28にはマレーシアの現地発行(予定)日を2005/10/下旬から2005/11/下旬に又伸ばす、
2005/12/02にはマレーシアの現地発行(予定)日を2005/11/下旬から2005/12/下旬に又伸ばす、
2005/12/06にはマレーシアの現地発行(予定)日を2005/12/下旬から2005/12/27に変更、
2006/01/26にはマレーシアの現地発行(予定)日を2005/12/27から2006/02/13に又伸ばしていましたので実際に税関に書類を提出したのは2006/01/26以降と思われます。
posted by Tonton at 15:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 輸入差止申立情報

2006年03月22日

小野リサの「Romance Latino vol.1」が受理済みに

 現地発行(予定)日を伸ばし、今日も意味なくリストの並び順を変え、2006/03/01も23時以降にわざとリストを変更し、(リスト更新は昼間でも十分時間はあったはず、つまり確信犯) satsuki.musicdb.gr.jpに迷惑をかける非常識極まりない東芝EMI
小野リサの「Romance Latino vol.1」の中華人民共和国、台湾、タイ、シンガポール、マレーシア、大韓民国が申立て予定から受理済みに変更になりました。
台湾の申立予定日は2005/06/14なので約281日で受理された計算になります。
香港、大韓民国、マレーシア、シンガポール、タイの申立予定日は2005/06/30なので約266日で受理された計算になります。
中華人民共和国の申立予定日は2005/07/20なので約245日で受理された計算になります。

 しかし、2005/07/26にはマレーシアの現地発行(予定)日を2005/07/中旬から2005/08/上旬に変更、
2005/08/03にはマレーシアの現地発行(予定)日を2005/08/上旬から2005/08/下旬に変更、
2005/08/30にはマレーシアの現地発行(予定)日を2005/08/下旬から2005/09/下旬に変更、
2005/09/12にはマレーシアの現地発行(予定)日を2005/09/下旬から2005/09/06に変更していますので実際にし税関に書類を提出したのは2005/09/12以降と思われます。
posted by Tonton at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 輸入差止申立情報

2006年03月22日

小野リサの「Romance Latino vol.2」が受理済みに

 現地発行(予定)日を伸ばし、今日も意味なくリストの並び順を変え、2006/03/01も23時以降にわざとリストを変更し、(リスト更新は昼間でも十分時間はあったはず、つまり確信犯) satsuki.musicdb.gr.jpに迷惑をかける非常識極まりない東芝EMI
小野リサの「Romance Latino vol.2」の中華人民共和国、台湾、タイ、シンガポール、マレーシア、大韓民国、香港が申立て予定から受理済みに変更になりました。
大韓民国の申立予定日は2005/08/22なので約212日で受理された計算になります。
香港、台湾、タイ、シンガポールの申立予定日は2005/09/05なので約198日で受理された計算になります。
マレーシアの申立予定日は2005/11/15なので約127日で受理された計算になります。
中華人民共和国の申立予定日は2005/12/08なので約104日で受理された計算になります。

 しかし、2005/09/15にはタイの現地発行(予定)日を2005/09/13から2005/09/20に変更、
2005/11/18には香港の現地発行(予定)日を2005/09/23から2005/09/26に伸ばす、
2005/12/02にはマレーシアの現地発行(予定)日を2005/11/中旬から2005/12/下旬に又伸ばす、
2005/12/15にはマレーシアの現地発行(予定)日を2005/12/下旬から2005/11/29に変更、
2005/12/19には中華人民共和国の現地発行(予定)日を2005/12/下旬から2005/12/21に変更していますので実際に税関に書類を提出したのは2005/12/19以降と思われます。
posted by Tonton at 14:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 輸入差止申立情報

2006年03月22日

Clementineの「made in France」が受理済みに

 現地発行(予定)日を伸ばし、今日も意味なくリストの並び順を変え、2006/03/01も23時以降にわざとリストを変更し、(リスト更新は昼間でも十分時間はあったはず、つまり確信犯) satsuki.musicdb.gr.jpに迷惑をかける非常識極まりない東芝EMI
Clementineの「made in france(CCCD)」の中華人民共和国、香港、大韓民国、シンガポール、台湾、タイが申立て予定から受理済みに変更になりました。

申立予定日は香港、台湾、タイ、シンガポール、大韓民国が2005/07/14なので約251日で受理された計算になります。
中華人民共和国の申立予定日は2005/10/19なので約154日で受理された計算になります。

 しかし、2005/08/30には香港の現地発行(予定)日を2005/08/中旬から2005/09/中旬に変更、
2005/09/13には現地発行(予定)日を2005/09/中旬から2005/09/23に変更、
2005/11/01に香港の現地発行(予定)日を2005/09/23から2005/11/04に変更、
2005/11/18に香港の現地発行(予定)日を2005/11/04から2005/11/07に伸ばす、
2006/03/06に国内商品番号をTOCT-67700からTOCP-67700に中華人民共和国、シンガポール、台湾、タイ、大韓民国、香港の物を全て変更していますので実際に税関に書類を提出したのは2006/03/06以降と思われます。
posted by Tonton at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 輸入差止申立情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。