Where is a limit? > 文化審議会関連 > 文化審議会著作権分科会 私的録音録画小委員会(第1回)の開催について

2006年03月24日

文化審議会著作権分科会 私的録音録画小委員会(第1回)の開催について

 文化庁経由文化審議会著作権分科会 私的録音録画小委員会(第1回)の開催についての案内が2006/03/17付けで発表されています。日時等を引用させて戴くと
1.日時 平成18年4月6日(木) 10:30〜13:00
2.場所 経済産業省別館10階 1014会議室
3.議題 (1)私的録音録画小委員会主査の選任等について
     (2)私的録音録画小委員会の検討課題等について
     (3)その他
4.傍聴について 【傍聴の受付】
 私的録音録画小委員会(第1回)の傍聴の受付は、下記にて行います。期限内に以下の方法により申し込みください。なお、席に限りがありますので、傍聴を希望される方が多数の場合には、原則として先着順とさせていただきます。
 平成18年3月17日(金)9時30分から3月24日(金)18時まで
 ・・・いよいよ津田大介さんが委員として出席する注目の私的録音録画小委員会です。2006/03/20時点では未だ誰も気付いていないのか、報道関係傍聴者の受付、委員関係者・各府省関係者の受付、一般傍聴者の受付共に「受付は終了しました」の赤文字は出ていません。

 しっかし、2006/03/17発表で当日から即刻募集開始って、今年になってからど〜も、文化庁、何を考えているんだか・・・
 関連リンク音楽配信メモ経由来るべきデジタル音楽時代に備え「デジタル音楽勉強会」を今後月一のペースで開催していこうと思います・・・参加条件がどれも自分と合致しない所が悲しい・・・「勉強会の席上で出たオフレコ話を外部に漏らさない」は守れますが。「デジタル音楽がもたらす様々な可能性に対してポジティブな考えを持っている」現状を考えると、特にレコード業界の事を考えるとネガティブになってしまふ・・・
 部会・小委員会委員名簿(案)

(2)私的録音録画小委員会
荒巻 優之氏 日本放送協会マルチメディア局著作権センター著作権部長
井田 倫明氏 社団法人日本記録メディア工業会著作権委員会委員長
大渕 哲也氏 東京大学法学部教授
プロフィール
華頂 尚隆氏 社団法人日本映画製作者連盟事務局次長
亀井 正博氏 JEITA法務・知的財産権総合委員会著作権専門委員会委員長
小泉 直樹氏 慶應義塾大学教授
関連リンク文化審議会 著作権分科会 法制問題小委員会(第5回)議事録
河野 智子氏 JEITA法務・知的財産権総合委員会著作権専門委員会副委員長
小六 禮次郎氏 作曲家,日本音楽作家団体協議会理事長
関連リンク速やかに「iPod課金」を――音楽関係7団体が強く要望
佐野 真理子氏 主婦連合会事務局長
椎名 和夫氏 社団法人日本芸能実演家団体協議会及びCPRA 実演家著作隣接権センター運営委員
関連リンク速やかに「iPod課金」を――音楽関係7団体が強く要望
津田 大介氏 IT・音楽ジャーナリスト
関連リンク 音楽配信メモ
土肥 一史氏 一橋大学教授
苗村 憲司氏 情報セキュリティ大学院大学教授
中山 信弘氏 東京大学法学部教授(知的財産法)
プロフィール
生野 秀年氏 社団法人日本レコード協会(RIAJ)専務理事
関連リンク速やかに「iPod課金」を――音楽関係7団体が強く要望
松田 政行氏 弁護士,弁理士,青山学院大学教授
関連リンク文化審議会 著作権分科会 法制問題小委員会(第5回)議事録
森 忠久氏 社団法人日本民間放送連盟常務理事
森田 宏樹氏 東京大学法学部教授(民法)
posted by Tonton at 17:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | 文化審議会関連
この記事へのコメント
「デジタル音楽がもたらす様々な可能性に対してポジティブな考えを持っている」というのは、音楽配信によって廃盤問題が解消する(可能性がある)とか、 iTunes や iPod で便利に音楽が楽しめるようになるとか、そういう「考え」で充分なんじゃないでしょうか。

実は私も「考えネガティブなんですけど」みたいなこと感じてたりしてたんですが、最初は。
読み直してみて、自分の印象って勘違いじゃないかな、と。

ただ開催日時がビミョーな感じなんで、出席OKって人は案外少ないかもしれませんねぇ‥‥。
Posted by 暇人#9 at 2006年03月21日 00:14
どもです、あ、成る程〜〜〜。それなら自分もオッケーなんですが。
>ただ開催日時がビミョーな感じなんで、
ですね〜〜。多分、私仕事してます。ん〜〜、何れにしろ、オフレコ前提ですし。04/12だと今回の物から議題を咀嚼するっていう感じなのかな〜〜?
非公開MLとか作って戴ければ喜んで参加出来るんですけどね。時間も距離も関係ないですし。
Posted by Tonton at 2006年03月21日 08:58
>> 非公開MLとか作って戴ければ喜んで参加出来るんですけどね。

それがあると私も助かるんですけどねぇ。
あるいは津田さんとコンタクトを取って、“器”はこちらで用意するってのも方法としてアリなのかも。
Posted by 暇人#9 at 2006年03月21日 13:08
後はミクシィでクローズドコミュ作って貰うっていう手もありますね。で、04/12に集まった人はミクシィに参加して貰ってクローズドコミュの方で発言して貰うとか>津田さんがいない所でますます妄想が膨らむ私(笑)
クローズドコミュの利点ってログが残る事、信用できる人しか入れないので機密性が保たれる部分とか色々あると思います。
特に法解釈の部分であのiPod税に反対するコミュはオープンコミュですが、個々のBlogでは集められない様な資料の提示とか、個人での情報収集では限界があっても、あのコミュではちゃんと今もログが残ってますしね。
Posted by Tonton at 2006年03月21日 14:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
※リンク無し、広告・宣伝目的のTrackbackは独断で削除する場合があります。

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。