Where is a limit? > 文化審議会関連 > “ダウンロード”に規制の法律が?

2005年06月01日

“ダウンロード”に規制の法律が?

 ITmediaライフスタイル経由“ダウンロード”に規制の法律が?という記事が掲載されています。
 昨日の社団法人 日本レコード協会−ファイル交換ソフト利用者は約130万人、利用経験者は400万人を超える−「ファイル交換ソフト利用実態調査」結果というプレスリリースが出ていたのですが、このプレスリリースを出したのも文化審議会著作権分科会 国際小委員会の第2回審議の伏線なのかな?とも勘ぐってしまうのですが、真相は定かではありません。

 で、気になる部分を引用させて戴くと
 また、菅原瑞夫委員(日本音楽著作権協会)が提出した資料によれば、音楽配信サイトの中には著作権者の許諾なしで配信を行っているサイトが複数存在しており、ユーザーが知らずのうちに著作権侵害の一助を担ってしまう可能性も否定できない。
 とあるのですが、日本音楽著作権協会とはJASRACの事ですね。 普通の感覚でしたら「んじゃ〜〜、気付いた時点でその音楽配信サイトに注意するなり、警告するのが筋なのでは?」と思ってしまうのですが・・・

 ま〜〜、現時点での自分のスタンスはzfylさんの配付資料と議事概要(メモ)待ちという感じですので、アップされた段階で咀嚼したいと思っています。

 関連リンク著作権分科会 国際小委員会(第1回)議事録
 文化審議会著作権分科会国際小委員会委員名簿
posted by Tonton at 19:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化審議会関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。